コラム

仙台・宮城ハッテン場・発展場まとめ3選

SPEED仙台店【宮城・仙台のハッテン場・発展場】

SPEED仙台店は宮城県仙台市にあるハッテン場です。東北ナンバーワンの集客を誇るコミュニケーションの場で、ハッテン場が初めてという初心者が多いのも特徴となっています。ハッテンだけでなく友達作りのコミュニティの場として利用する人も多いです。

店内のスタイルはアンダーウェア・指定のウェアになります。全裸や局部を露出して利用することは禁止です。ロッカールーム、下駄箱ロッカー、個室トイレ、ソファ、喫煙スペースなどの設備があります。

入場制限は特にないですが、18歳未満の利用はできません。入場時に口頭で年齢を聞かれますが、高校生くらいの見た目の人は身分証明書の提出が必要になります。

曜日によっては29歳以下限定のイベントを行っていることがありますが、年齢限定イベント時も身分証明書の提示が必要です。年齢制限内であっても雰囲気に合わない人の利用はできないこともあるので注意してください。

割引サービスが豊富に用意されています。年齢割、書き込み割り、ペア割、巨根割などもあるので該当する割引がある場合は活用しましょう。トップページには公式掲示板があり、待ち合わせをすることや来店予告などができます。掲示板を使うことでハッテン相手をすぐに見つけやすくなるので、短くサクッと遊びたい人におすすめです。

仙台試写室【宮城・仙台のハッテン型ビデオボックス・ハッテン場】

仙台試写室は宮城・仙台にあるビデオボックスタイプのハッテン場です。となりのボックスが覗ける仕様になっていて、のぞき穴は自由に使うことができます。店内は落ち着いた雰囲気です。

全裸、局部の露出をしての入場は禁止となっているので、アンダーウェアや指定のウェアの着用が必要です。視聴可能なDVDは試写専用のものになります。18歳以上のゲイであれば誰でも利用ができます。

個室は2人まで利用できますが、3人以上の乱交はできません。時間は無制限となっていますが、満室の場合は60分の制限時間が設けられることもあります。休憩場として利用する人も多く、すべての人がハッテン目的というわけではありません。

さまざまなイベントを行っていて、通常よりも安く利用できる割引サービスもあります。お得な割引情報は公式サイトのイベント情報をチェックしましょう。公式サイトには待ち合わせ掲示板が設置されているので、来店予告や待ち合わせをしてからお店に向かうことも可能です。仙台市内のウリ専ともコラボしており、個室にウリ専ボーイを呼んで抜いてもらうこともできます。

ハッテン行為ができるのは個室のみです。それ以外の場所でハッテン行為を行うと退店処分になるので注意してください。システムがしっかりしているので初心者も利用しやすいお店です。

ビジネスイン都【仙台市内ゲイ専用宿泊施設・24時間営業・ハッテン場】

ビジネスイン都は宮城県仙台市にあるハッテン場です。女装も出入りしていて地方からの女装やニューハーフも多く利用しています。地下鉄広瀬駅のすぐ近くにある東北一歴史のあるハッテン場で、リラックスしたレトロな雰囲気です。

全体的に年齢層が高く、特に平日の昼間は地元の常連客が中心となっていて年齢層も高めなります。週末になると観光客や周辺エリアからさまざまなゲイが集まるので、若いゲイとハッテンできる可能性もあります。

外観は少し古い感じがするビジネスホテル風で、受付は階段を登った2Fにあります。入場料金は2000円で終日変わりませんが、正午12時を起点に12時以降入館すると翌日12時まで入れます。5F建ての施設ですが、利用するのは1Fと2Fのみです。

部屋のスタイルはすべて大部屋で1Fと2Fに大部屋があり、ビジネスホテルとしても運用されているので個室もあります。土曜日になると5Fが開放されますが、この部屋ではかなりエロいプレイが行われています。本格的にハッテンしたい人は土曜の利用がおすすめです。

確実にハッテンしたいという人は掲示板を使って事前に待ち合わせして利用するのがおすすめです。新参者は人気が高いので来店予告をしておくだけでも、それを狙って利用するゲイがいます。