新宿・代々木

NEW 狂(ニュークルー)【新宿・ゲイ発展場・ビデオボックス】詳細・体験談・口コミ

NEW 狂(ニュークルー)の詳細

NEW 狂は、男くさい性を表現して具現化をコンセプトにしているハッテン場で、西武新宿駅の近くにあります。淫乱、結婚ゲイ、エロ野郎が集まる着衣系のBOX型クルージングスペースで、靴は履いたままでハッテン行為ができます。

年齢や体型は不問で誰でも気軽に利用できる昭和風のビデオボックスで、秘密の小部屋やMIXなどいろいろあります。設備も充実していて、ビデオ個室・台付き個室・淫迷路ダークベンチ・挑発ミラールームなどがあります。

ロッカー、おしぼり、ミニタオル。タオル貸し出しなどは無料で、他にソフトドリンクやローション、リングなどが販売されています。

住所 東京都新宿区歌舞伎町2 若月ビル4階
アクセス 西武新宿駅北口徒歩1分向かい側、若月ビル4階
営業時間 全曜日/12時〜23時30分(最終入場23時)
定休日 年中無休
料金 メインタイム1500円 早割1200円、遅割1200円
公式サイト http://www.crew-tokyo.com/
SNS Twitter
電話番号

NEW 狂(ニュークルー)のお得な割引・イベント情報

NEW 狂では、さまざまな割引サービスを行っていて、ランチタイムイベントなら12時から15時の利用で1200円、遅割なら21時からラストの利用で1000円です。

曜日ごとにイベントが開催されているので、事前に公式サイトのイベント情報を確認しておきましょう。曜日によっては下半身オフや覆面、ミニタオルでの入店が条件になっています。

NEW 狂(ニュークルー)の体験談

先日、人気ハッテン場のNEW 狂に行ってきました。

サクッと抜くことができればと思って利用したのですが、利用した曜日はちょうど全裸デーでした。服を脱いでいると、ベテランな感じの30代サラリーマンのアニキが来ました。

右手で私の股間を握ったかと思えば、そのままバックハグをされて耳に息を吹きかけられたり、乳首をなめられたり愛撫をされます。入れていいかと聞かれて、そのままうんと答えると、大きなデカマラが私の中に侵入。

思った以上に大きくて少し痛かったので、一回抜いてもらってオイルを塗り直してから再び挿入してもらいました。

想像を超える気持ちよさに私は気が遠くなりました。

それから店内に場所を移していましたが、一回目のインパクトが強すぎて頭が終始ボーっとしていました。それから乱交しているパーティーに入れてもらい、フィニッシュして店を後にしました。

  • 当サイトに掲載されている画像などの著作権は各権利者に帰属します。
  • 価格が記載されている場合は、記事配信日時点での税込価格です。
  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。詳細については各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です