東京

【閉店】神田路地裏倶楽部【神田駅・ビジネスマン・リーマン系・ハッテンバー】詳細・体験談・口コミ

神田路地裏倶楽部の詳細

神田路地裏倶楽部は、東京神田の路地裏にあるビジネスマン・リーマン系を中心に働く男性が集うハッテンスペースです。飲める、集える、男の出会い場所として人気があるお店で、20代から40代が利用客の年齢層の中心になっています。

ビジネスマン、リーマン、お酒好きを歓迎していて、3階建ての一軒家で店内はそれぞれ好みのスタイルで楽しめます。1階のバーエリアではバーカウンターとリラックスできるか父スペースがあり、2階や3階は休憩個室スペースになっています。

毎日13時から24時までオープンしていて年中無休です。初心者も歓迎しているお店で、地方から出張で来ているお客さんも多くいます。

※閉店しています。

住所 東京都千代田鍛冶町2丁目5-6
アクセス JR神田駅東口徒歩2分 駅前交差点を渡りみずほ銀行を右手に路地を直進、右手2本目の路地を右です。
営業時間 毎日13時〜24時
定休日 年中無休
料金 昼タイム(月~金)13時〜17時迄¥1500円 夜タイム17時〜24時¥1900円(1ドリンク付き)
公式サイト http://www.kanda-rojiura.com/
SNS Twitter
電話番号 03-5295-0203

神田路地裏倶楽部のお得な割引・イベント情報

曜日ごとに開催されているイベントが異なるので、事前に公式サイトのイベント情報をチェックしておきましょう。イベント内容については、月木はおっさんずLOVE、火水はフェチスタイルYシャツ、金ははなきんエロリーマンの宴、土日は休日の男の宴です。

イベント内容は変わる可能性もあるので最新の情報を参考にしてください。

神田路地裏倶楽部の体験談

神田路地裏倶楽部!ネットサーフィンをしていて偶然見つけたハッテン場です。

神田エリアはそこまでハッテン場が多くないので、どんなお店なのか気になっていってみました。ちなみに、このお店の前にあったのはリーマンショックというお店で、こちらは利用したことがありました。

お店に入ると仕事終わりのサラリーマンの姿がたくさんありました。ゆっくりお酒を飲んでいると、新しく来たお客さんに声をかけてもらいお酒を二人で飲みました。

最初は世間話だったんですが、少しずつ話の内容が過激になってお互いに盛り上がったところで個室に向かいました。

お酒を飲み、その後にハッテンできるのがこのお店の魅力だと感じました。店内のスペースはわりと狭かったんですが、全裸でお酒が飲めることやリーマン中心のお店ということで気持ち的には最高でした。

みんなの口コミ・レビュー投稿

口コミの登録はこちらからお願いします。有益な情報を交換できるように、できるだけお店の良いところを評価して下さい。

[shinobi-reviews id=”53″]

  • 当サイトに掲載されている画像などの著作権は各権利者に帰属します。
  • 価格が記載されている場合は、記事配信日時点での税込価格です。
  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。詳細については各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です